Crime

文章つきの絵とめいぽのSS置き場

        
            

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit


高校時代に読んでいた機械の仕組みの本で
自動ドアの仕組みをよんでたら
自動ドアは赤外線で
壁から反対側の壁?までに自動ドアが閉まるための指示をだしているんだと
んードアを挟む壁からもういっぽうの壁に向かって赤外線送って
ドアが開かないスイッチを押してるんだって
んでその指示を出し続けている赤外線を遮る、
つまりドアに近づいて閉まるスイッチを人が切ると
ドアがあくのだよ

今日曇り空綺麗だしあたたかいから
外たくさんあるいてたのですね
高いビルたくさんで
まじビル最高イケメン擬人化するぞこらって見てるときに
周りより一際古いビルが目に入り
あああのビルすごくいい味出してるないいな
でも隣にあるビルはすごい綺麗だ
んーこの古いビルもいつか取り壊して新しいビルになるのかな
地震起きたら古いビルのほうが壊れやすいのかな
今ビルがたくさんくずれるくらいの大地震起きたらどうしよう
なんも倒れてこなさそうな車道に逃げるのがいいのかな
あ、でもこんなビルがたくさん壊れるなら
僕んちのマンション全滅じゃないか?
僕生き残ってもひとりぼっちだ
なら逃げないで寧ろ死ににビルの中に入った方がいいかな
あ、でももし家族の誰かが生きてたらどうしよう
そしたら悲しむかな怒るかな泣くかな

って考えてるときに自動ドアの仕組み思い出して
僕が生きてるだけで
誰かの悲しくなるのを止めるスイッチを押してるのかな
みんなもそう特になんもしなくてもいいの
いるだけで悲しくないの
ドアみたいに世界にいるだけで悲しいスイッチをオフにしてるんだよ

ってまじ調子なことほざいてるけど

んー曇り空ってさいこう
ちゅっちゅしたい
16:21 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。