Crime

文章つきの絵とめいぽのSS置き場

        
            

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

授業って8時から? 

近況報告 |

もう難聴というよりは
難頭
あたまおかしですね?

クラスがエヴァブームで
身内ついっも
メールに添付する画像も
ロッカーに貼ってるものも
キチ
ついっで僕が
《語尾に「シンジ君」をつけてカヲル氏ごっこキャンペーン》
みたいなことやったら
クラスの友達もやりだして(シナリオ通り)
ついっの中だけじゃ収まらず
次の日学校で友達会うと
「おはよシンジ君」
と言われる始末
こちらも
「やあシンジ君、遅かったね?」
と何故かお互いにカヲル氏ごっこしていたのですが
ある時から
僕がシンジ君役になってしまい
僕「ありがとうシンジ君」
友達「えっおいどんがシンジ君だよ」
僕「えっえっえっ」
 「あ…ありがとうカヲル君…///」
友達「どういたしましてシンジ君(はあと)」
というナチュラルな流れから
僕は今までずっとシンジ君

最近はもっとキチになってきて
カヲル君役の友達と話してたら
他の友達もどこからともなくやってきて
渚B「やあシンジ君」
僕「カヲル君!?」
渚C「こっちだよシンジ君」
僕「カヲル君???!!」
渚A「ちょっとシンジ君と先に話してたのは僕なんだけど」
渚B「僕だってシンジ君と話したいよ」
渚C「ね、シンジ君」
僕「うっうわあああああ(早急に頭抱える)」

僕「ちょうどカヲル君3人いるけどみんなどのカヲル君なの?」
新「僕新劇場版とーった!一番シンジ君と過ごしてる時間長いもんね」
貞「じゃあ僕は漫画版キス出来るからね一番することしてそうだからね」
庵「アニメ版なら一緒にお風呂入れるけど?」
貞「漫画なら同じベッドで寝れるけど?」
新「劇場版なら一緒にピアノ弾けるけど?」
僕「カヲル君が何を言ってるかわからないよ…」
00:58 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。